初心者が仮想通貨を始めるなら元手はいくらでもOK?

初心者が仮想通貨を始めるなら元手はいくらでもOK?

初心者が仮想通貨を始めるなら元手はいくらでもOK?

 

初心者が仮想通貨を始める元手

 

投資を始めるためには元手が必要です。それでは、初心者が仮想通貨に投資をするなら、どれぐらいの元手が必要なのでしょうか。仮想通貨の元手について検証してみたいと思います。

 

 

 

元手の必要金額、これは意外に難しい問題です。仮想通貨を売買するには、まず仮想通貨取引所か仮想通貨販売所に登録するわけですが、その取引所や販売所によってルールが違います。

 

 

 

それに、仮想通貨を買う最低の基準は日本円ではなく、仮想通貨の単位によって決められます。たとえば最も取り引きが多い仮想通貨であるビットコインの場合、何円からビットコインを買うことができるのかは決められてなくて、0.001ビットコインからという具合に仮想通貨が基準となる場合がほとんどです。

 

 

 

したがって、仮想通貨の相場により値段が変わるわけです。特に仮想通貨はレートの移り変わりが激しいので、1ヵ月後には全く違う値段になることは珍しくありません。

 

元手の目安

 

それでも、だいたいの目安としては安い取引所で百円程度、普通の取引所ならば数千円からの取り引きができるようです。とはいえ、百円程度の仮想通貨を買っても、とても投資とは言えません。

 

 

 

百円で買った仮想通貨が高騰して10倍になったとしても、たったの千円です。やはり投資というからには、最低でも数千円から始めたいものです。

 

 

 

仮想通貨が出始めた頃、ビットコインの値打ちは1円にも満たないものでした。そのときに、ある外国人が遊び半分で約2,400円分のビットコインを買ったところ、4年経った頃にはビットコインが7,500倍に値上がりしていて約1,800万円になったそうです。

 

 

 

その外国人はビットコインを買ったことすら忘れていたのですが、ビットコイン高騰のニュースを見て思い出し、びっくりして慌てて換金したわけです。

 

初心者が仮想通貨を始めるなら元手はいくらでもOK?

 

2017年12月現在でもビットコインは高騰し続けていますが、さすがに百倍も値上がりすることはないでしょう。しかし、仮想通貨はビットコインだけではないので、今は安いけれども値上がりしそうな仮想通貨を数千円分買っておくものいいかも知れません。

 

 

 

ただし、仮想通貨は前述したとおり乱高下が激しいので、損をすることも覚悟しておかなければならないでしょう。特に初心者がレートのアップダウンを読むのは難しいので、あまり高額な投資はしない方が無難です。

 

 

 

それに仮想通貨の場合、株に比べて値段が大きく変わりやすいので、少ない元手でも大きな利益を生む可能性が高いのです。

 

 

 

仮想通貨に投資するときは、損失を出すことも見据えて、自分の経済状態と相談しながら行いましょう。それほど余裕がない人は数千円から、少々は損をしても大丈夫という人は数万円から始めるのがいいようです。

 


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設