仮想通貨の暴落はよくある事?その危険性とチャンスに変える方法

仮想通貨の暴落はよくある事?その危険性とチャンスに変える方法

仮想通貨の暴落はよくある事?その危険性とチャンスに変える方法

 

仮想通貨の暴落

 

投資をするとき、価格の暴落は避けられません。仮想通貨も同じ、いや仮想通貨は価格の乱高下が激しいので、暴落の危機は他の投資以上でしょう。ところが暴落の危険性を、チャンスに変える方法があるというのです。

 

 

 

2017年は仮想通貨元年で、1ビットコインが年始の約11万円から年末には200万円を突破するという高騰を見せました。だからといって、2018年もこのまま高騰し続けるとは限りません。

 

 

 

むしろ、暴落する可能性の方が高いでしょう。高騰した後に暴落するのは普通のことです。ビットコインが急高騰を見せた2017年だって、何度か暴落しました。

 

 

 

しかもビットコインはハードフォークを数回起こし、そのたびにビットコインキャッシュなど他の仮想通貨と分裂しています。今後もビットコインがハードフォークされ、また分裂する可能性が指摘されています。そうなれば、ビットコインは暴落するかも知れません。

 

暴落は投資するチャンス

 

しかし、暴落は投資するチャンスでもあります。暴落しているときは要するに価格が安くなっているわけですから、買い時だとも言えるわけです。

 

 

 

もちろん、そのまま値が下がり続ければ損をするのですが、ビットコインの場合はどうでしょうか。ビットコインがビットコインキャッシュに首位の座を奪われる可能性もありますが、ビットコインには大きなアドバンテージがあります。

 

 

 

それは、一般的に仮想通貨といえばビットコインのことを指し、普通の店舗でもビットコインを扱う店が増えていることです。アルトコイン、即ちビットコイン以外の仮想通貨は、まだまだ一般的には浸透していません。

 

 

 

仮想通貨で損をするのは、暴落したときに慌てて売ってしまうからです。仮想通貨は成長市場なので、値上がりを信じて買い増す方が得策の場合があります。

 

仮想通貨の暴落はよくある事?その危険性とチャンスに変える方法

 

その際、無理なく買い増す方法が積み立てです。仮想通貨を積み立てると、価格の上下にかかわらず安定的に投資できます。

 

 

 

またビットコイン暴落したとき、アルトコインも連動する場合が多いのですが、高騰するアルトコインもあります。そのため、分散投資をしておくと暴落しても危険は回避できます。

 

 

 

ビットコインの暴落時には、アルトコインで利益を出す場合もあるというわけです。アルトコインの性質をチェックしておけば、暴落はチャンスに変えることができるのです。

 

 

 

仮想通貨はまだまだ成長していくことが予想されるので、暴落すれば必ずと言っていいほど反発があります。価格の暴落はチャンスと捉え、慌てることなく分散かつ長期的に投資することをお勧めします。

 


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設