仮想通貨のモネロが技術的に優れている所をチェック

仮想通貨のモネロが技術的に優れている所をチェック

仮想通貨のモネロが技術的に優れている所をチェック

 

仮想通貨のモネロ

 

モネロという、時価総額でベスト10常連の仮想通貨があります。プロのトレーダーの間でも、ぜひ投資すべきと言われている仮想通貨です。それでは、モネロが技術的に優れている点をチェックしましょう。

 

 

 

モネロは2014年4月18日に誕生した仮想通貨で、単位はXMRです。モネロ(Monero)というのはエスペラント語でコインという意味です。

 

 

 

エスペラント語とは、世界共通語を目指して人工的に作られた言語で、特定の国の人が使っているわけではありません。つまり、仮想通貨に相応しい名称だと言えます。

 

モネロの特長

 

モネロの特長は、一言でいうと秘匿性に優れているという点です。その意味では、ZEC(ジーキャッシュ)やダッシュに似た特長を備えていると言えるでしょう。ビットコインの取引履歴は暗号化されているとはいえ、利用者の全てが閲覧できます。

 

 

 

それによってビットコインは不正できないように監視しているのです。しかしモネロでは、閲覧用の秘密鍵を持っている人にしか見ることができません。

 

 

 

つまり、利用者のプライバシーが守られているのです。もちろん、不正対策も万全に行っています。

 

 

 

さらにモネロは、ビットコインに比べて送金時間があまりかかりません。ビットコインではブロックを生成するのに約10分かかるところ、モネロでは約2分です。

 

 

 

それを可能にしているのは、モネロはビットコインと違ってブロック容量に制限がないということです。ビットコインではスケーラビリティ、つまりブロック容量が少ないために処理速度が遅くなる問題が起きていて、2017年8月1日にはビットコインキャッシュと分裂しました。

 

仮想通貨のモネロが技術的に優れている所をチェック

 

ビットコインのブロック容量は1MBですが、ビットコインキャッシュはその8倍の8MBです。その点、モネロのブロック容量は無制限なのですから、スケーラビリティ問題がほとんど起きないのです。

 

 

 

そしてビットコインに比べて、モネロではマイニングが簡単です。マイニングとは仮想通貨の採掘作業のことですが、ビットコインは取引量が膨大になったため個人でのマイニングはまず不可能で、マイニング会社が行っているのが現状です。

 

 

 

しかしモネロでは、一般的なパソコンでもマイニングが可能のため、個人でもマイニングで稼ぐことができます。

 

 

 

現在ではモネロは単に仮想通貨としてだけではなく、その秘匿性の高さを生んでいる技術は、他の業界からも注目を集めています。

 

 

 

秘匿性が高いということは闇の組織に利用されやすいというデメリットはありますが、国家の干渉を受けにくいというメリットもあり、これからの成長が見込まれる仮想通貨なのです。

 


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設