仮想通貨のマイニングとは?損しない投資の方法について

仮想通貨のマイニングとは?損しない投資の方法について

仮想通貨のマイニングとは?損しない投資の方法について

 

仮想通貨のマイニング

 

仮想通貨に興味を持ったり、始めようとしたりするときに、マイニングという言葉を聞いたこともあるでしょう。それでは、仮想通貨におけるマイニングとはどういうものなのでしょうか。仮想通貨で損しない投資の方法についても考えてみたいと思います。

 

 

 

マイニングとはどんなものかを説明する前に、仮想通貨のことを知る必要があります。代表的な仮想通貨のビットコインを例にとると、日本円や米ドルなど普通の通貨と違って、ビットコインには発行元がありません。

 

 

 

それではビットコインをどうやって運営しているのかというと、利用者がビットコインの流れを監視して、不正が起こらないように秩序を保っているのです。その監視作業として行われるのがマイニングです。

 

マイニングとは

 

マイニングとは採掘するという意味で、ゴールドラッシュなどで金を採掘するイメージから名付けられました。採掘する人のことをマイナーと言いますが、メジャー(major)の対義語であるマイナー(minor)ではなく、採掘者という意味のマイナー(miner)です。

 

 

 

ビットコインにはブロックチェーンと呼ばれるネットワーク上の台帳があり、そのブロックごとに取引データが保存されます。ブロックは約10分ごとに保存されますが、取引データを保存することをマイニングと呼びます。

 

仮想通貨のマイニングとは?損しない投資の方法について

 

マイニングされたときに、新たなビットコインが発行されるので、採掘されたというイメージです。最初にマイニングに成功したマイナーには、報酬がビットコインで支払われます。

 

 

 

ビットコインはマイナーたちによって、健全に運用されているのです。しかも銀行のように膨大な維持費や人件費がかからないので、ビットコインの手数料は非常に安くなっています。

 

マイニングに挑戦する

 

しかし、マイニングは簡単な作業ではありません。かなり難しい計算が必要なため、特殊なコンピューターを使用しなければならず、個人で行うのは困難になっています。

 

 

 

現在ではビットコインは取引量が膨大になったので、マイニング会社が行っているのが現状です。とはいえ、仮想通貨はビットコインだけではありません。

 

 

 

ビットコイン以外の仮想通貨なら流通量もあまりないので、自宅のパソコンに専用のツールをダウンロードすれば、マイニングで稼ぐことは可能です。ところが流通量が少ないということは、その仮想通貨が取り引きされなくなることもあるため、せっかくマイニングしたのに無価値になる可能性もあります。

 

 

 

コンピューターに精通していて、マイニング専用のパソコンを作ることが可能な人は、マイニングに挑戦するのもいいでしょう。そうではない人で、マイニングをしたい場合は、マイニングしやすくて価値が上がりそうな仮想通貨を探して試してみるのも一法です。

 


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設