仮想通貨へ投資するなら長期トレードがおすすめされる理由

仮想通貨へ投資するなら長期トレードがおすすめされる理由

仮想通貨へ投資するなら長期トレードがおすすめされる理由

 

仮想通貨は長期トレード

 

初心者が仮想通貨に投資する際、短期トレードよりも長期トレードの方がいいと言われます。なぜ長期トレードが勧められるのでしょうか。その理由を考えてみましょう。

 

 

 

プロのトレーダーの中には、短期トレードで稼いでいる人たちがいます。短い期間で大金を手に入れることができるのですから、大いに魅力があるでしょう。

 

 

 

しかし彼らは、仮想通貨の特徴を把握しています。しかも、1日中パソコンとニラメッコして、レートの動きをずっと監視しているのです。仮想通貨の価格の変動が読めるからこそ、短期トレードで大金を得ることができると言えるでしょう。

 

 

 

それでも、プロである彼らですら大損してしまうことがあります。ましてや初心者なら、結局は損してしまう可能性が高いのです。

 

長期トレードのメリット

 

それに対し、長期トレードはどうなのでしょうか。長期トレードの場合、購入した仮想通貨を数ヵ月間は保持することになります。

 

 

もちろん、その間にもレートの動きを監視しておかなければなりませんが、ずっとそれに捉われる必要はありません。長期トレードなら普通に生活をしながら、仮想通貨の投資を行うことができるのです。

 

 

 

それに初心者でも、長いスパンで価格変動を見ていると、なんとなくでも仮想通貨の値段の動きが見えてきます。特に成長が見込まれる仮想通貨の場合は、ちょっと値が上がったからと言って慌てて売ってしまうと、その後でさらに値上がりして売ってしまったことを後悔してしまいます。

 

 

 

もちろん逆に最高値を記録したときに売らずに、値下がりしてしまって後悔することもありますが、それでも損したわけではありません。何よりも初心者のうちは、レートの動きに慣れることが第一なのです。

 

仮想通貨へ投資するなら長期トレードがおすすめされる理由

 

さらに長期トレードでは、元手をさほど必要としません。売買を繰り返さないので、手数料もあまりかからないのもメリットのひとつです。

 

 

 

少しのお金で仮想通貨を買っておいて、値段が高騰するのを待っていればいいのです。それならばさほど価格が上がらなくても損することはないし、仮に値下がりしても損失の幅は少なくて済みます。

 

 

 

忘れてはならないのは、仮想通貨は成長市場だということです。仮想通貨はまだまだ価格が高騰しそうなので、長期保有しておいた方が大きな利益をもたらす可能性が高いのです。

 

 

 

短期トレードと長期トレード、どちらがいいのかは一長一短がありますし、その人の性格にもよるでしょう。それでもやはり、仮想通貨の投資に慣れるまでは、長期トレードで堅実に稼ぐ方がメリットは多いのです。

 


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設