初心者が仮想通貨の短期トレードで利益を出すのは難しい?

初心者が仮想通貨の短期トレードで利益を出すのは難しい?

初心者が仮想通貨の短期トレードで利益を出すのは難しい?

 

仮想通貨の短期トレード

 

仮想通貨に投資をしようとするとき、短期トレードという方法があります。仮想通貨を購入したら、あまり長くは保持せずに値が上がったらすぐに売ってしまうという方法です。しかし、仮想通貨を短期トレードするのは、初心者では利益を出すのは難しいと言われています。

 

 

 

短期トレードとは、どれぐらいの期間を指すのでしょうか。特に定義があるわけではないのですが、普通は1日から1週間、長くても1ヵ月ぐらいまでが短期トレードと言えるでしょう。

 

 

 

中にはデイトレードと言って、1日の間でレートの動きを見て仮想通貨を売買するという、超短期トレードもあります。しかし、デイトレードをしようと思えば1日中パソコンに張り付いて値の上下を見ておかなければならないので、他の仕事を持っている人には向かないでしょう。

 

 

 

それに初心者はレートの上がり下がりが読めないため、やはり短期トレードでも、短くとも1週間以上は仮想通貨を保持しておきたいものです。

 

仮想通貨は価格変動が激しい

 

仮想通貨の特徴は、価格の変動が激しいということです。最も取引量が多いビットコインですら、昨日と今日の値段が全然違うことは珍しくありません。

 

 

 

ということは、短期間でも多額の利益がもたらされる可能性もあるので、仮想通貨は短期トレード向きの投資方法と思えるでしょう。でもやはり、初心者には短期トレードはあまりお勧めできないのです。

 

初心者が仮想通貨の短期トレードで利益を出すのは難しい?

 

仮想通貨は価格の振り幅が大きいとはいえ、短期トレードだと大きく稼ぐことはできません。

 

 

 

仮想通貨を買っては売り、買っては売りの繰り返しになるので、なかなか利益が上がらないのが現状です。値の動きを読み切って最も安いときに買い、最も高いときに売ることができる人ならいいのですが、初心者には難しいでしょう。

 

 

 

結局、短期トレードで稼ぐために多額の仮想通貨を買ってしまい、ハイリスクハイリターンになってしまうのです。レバレッジ取引という方法もありますが、買った仮想通貨の価格が下がれば損失が大きくなるのは現物取引と同じです。

 

 

 

プロのトレーダーが短期トレードやデイトレードで稼ぐことができるのは、彼らは仮想通貨のことを知り尽くしているからで、初心者が真似できる芸当ではないのです。それに、こまめに売買を繰り返していると手数料もかさんでしまいます。

 

 

 

仮想通貨での投資に慣れるために、少額の仮想通貨を購入しておいて値が上がったときに素早く売るという方法を試してもいいでしょう。しかし初心者のうちは、仮想通貨を買ったら数ヵ月保持しておいて、レートの動きを見ながら売るタイミングを計った方が無難なのです。

 


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設