初心者のための仮想通貨取引所への入金と出金について

初心者のための仮想通貨取引所への入金と出金について

初心者のための仮想通貨取引所への入金と出金について

 

仮想通貨取引所からの入金と出金

 

仮想通貨を売買するとき、まずは仮想通貨取引所への入金が必要です。投資や投機が目的の場合、値が上がったときには出金も必要でしょう。それでは初心者のために、仮想通貨取引所からの入金と出金についてレクチャーしたいと思います。

 

 

 

仮想通貨を入出金する場合、仮想通貨取引所か仮想通貨販売所に登録が必要です。登録が済めば、取引所に入金します。

 

 

 

入金方法は取引所によって違いますが、大抵は銀行振り込みとコンビニ入金があります。銀行振り込みの場合、取引所が指定する銀行口座に入金することになります。

 

 

 

ボタンをクリックして手順に従い、任意の金額を入金してください。ただし銀行振り込みの場合、土日祝日は取り扱っていないので入金の反映は翌営業日となり、その間に仮想通貨のレートが変わっていることがあります。

 

 

 

コンビニ入金の場合は24時間無休で、サイト上で手続きを済ませると近くのコンビニからの入金となります。

 

仮想通貨の購入

 

取引所への入金が済めば、仮想通貨の購入が可能になります。まずは購入したい仮想通貨を選ぶわけですが、取引所によって取り扱っている仮想通貨の種類が違います。

 

 

 

その取引所が取り扱っている仮想通貨のレートを調べてから購入しましょう。買いたい仮想通貨と金額が決まったら、サイト上で購入画面を開き、その仮想通貨と購入数を入力します。

 

 

 

購入する通貨を日本円に指定しておけば、そのときのレートに従って日本円で仮想通貨を購入できます。

 

 

 

入金作業が面倒な人は、クレジットカード決済で仮想通貨を直接購入できる取引所もあります。急いで仮想通貨を購入したい場合は、クレジットカード決済は便利です。

 

初心者のための仮想通貨取引所への入金と出金について

 

クレジット決済の画面を開いて、購入したい仮想通貨と金額を選べば完了なので、非常に簡単です。ただし、クレジットカードの場合は高い手数料がかかるため、急がない場合は銀行振り込みかコンビニ入金にしましょう。

 

 

 

購入した仮想通貨の値が上がったのでそろそろ売りたい、という場合には出金作業になります。

 

 

 

サイト上でコインを売る画面を開き、売りたい仮想通貨を選んでその数量を入力し、売却ボタンをクリックします。仮想通貨の売却が済めば、自分の銀行口座に日本円を入金してもらいましょう。

 

 

 

日本円を出金する、という旨のボタンがあるのでそれをクリックし、自分の銀行口座を指定して手続きを完了させます。これで仮想通貨から日本円への出金作業は終わりです。

 

 

 

こうして文章で書くと複雑に感じますが、実際にはサイトの手順に従うだけなので、決して難しくありません。さっそく、取引所に入金して仮想通貨を購入してみましょう。

 


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設