仮想通貨への投資を始めるには?具体的な手順の流れ

仮想通貨への投資を始めるには?具体的な手順の流れ

仮想通貨への投資を始めるには?具体的な手順の流れ

 

仮想通貨への投資を始める

 

最近はニュースなどでも、仮想通貨のことをよく耳にします。初心者が初めて仮想通貨に投資したいとき、その方法や流れがわからないと思います。仮想通貨への投資は、具体的にはどうすればいいのでしょうか。

 

 

 

仮想通貨を売買するのは、仮想通貨取引所あるいは仮想通貨販売所と呼ばれる場所です。以下は取引所と称しますが、日本にはこれら取引所が2017年12月現在で約20ヵ所あります。

 

 

 

20ヵ所しかないということは、住んでいる場所に取引所がない人は大変な労力だと思うかも知れませんが、その心配はいりません。仮想通貨の場合はわざわざ取引所まで行く必要はなく、インターネットで取り引きできます。

 

 

 

もちろん海外の取引所でも仮想通貨の売買はできますが、日本語で書かれていない場合が多いので、最初は日本の取引所にしましょう。

 

仮想通貨取引所

 

まずはインターネットで、仮想通貨取引所と検索してください。そうすると、色々な取引所のサイトが出てきます。

 

 

 

そのサイトの中から良さそうな取引所を探すわけですが、初心者には結構大変な作業です。どの取引所が良いのか、なかなかわからないでしょう。

 

 

 

そこで、検索したときに取引所以外のサイトも出てくるはずです。それらサイトには、仮想通貨に精通した人が良い取引所の特徴などを書いているので、それを参考にするのも一法です。

 

 

 

しかし、良い取引所の基準がわからないと思います。いちばん手っ取り早いのは、手数料を比較することです。

 

 

 

当然のことながら、手数料の安い取引所は、利用者にとって利益をもたらします。とはいえ、手数料だけが取引所の価値ではありません。

 

仮想通貨への投資を始めるには?具体的な手順の流れ

 

特にセキュリティが低い取引所は、ハッキングされる恐れがあるので、購入した仮想通貨をドブに捨てる可能性があります。

 

 

 

また、取り引きしている仮想通貨の種類も投資に影響してきます。仮想通貨と言えばビットコインのイメージが強いのですが、他にも色々種類があります。

 

 

 

街なかの店でビットコインを使いたい場合は別ですが、投資が目的ならばビットコイン以外の仮想通貨を買った方が、むしろ得になる場合が多いのです。

 

 

 

利用したい取引所が決まれば、そのサイトで買いたい仮想通貨を購入することになります。取引所のサイトでは、購入方法がわかりやすく書かれているので、それに従って仮想通貨を買ってください。

 

 

 

売買のルールは取引所によって違うので、それに従いましょう。そして、買った仮想通貨のレートを注視して、値が上がったときに売ればいいのです。仮想通貨への投資の第一歩は、取引所探しです。良い取引所を選んで、仮想通貨を購入してください。

 

投資対象としての仮想通貨ってどうなの?その特長について


初心者が仮想通貨取引をするなら、こちらがおすすめ

仮想通貨の取引所は、リスクを最小限に抑えるためにも、複数開設が基本です。
この2つは、確実に登録しておきましょう。


国内最大級の取引所!セキュリティ面も充実で安心

bitFlyer(ビットフライヤー)

 


日本最大級の取引所です。
多数の大手企業から出資を受けていて、資本力は国内で第1位!
信頼性が高く、安心して仮想通貨の取引が行えます。
不正ログイン補償サービスなどセキュリティ面も充実しています。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー口座開設



手数料のお得さで大人気♪

Zaif(ザイフ)

 


ビットコインの現物取引手数料が、-0.01%とかなりお得な取引所!
そして積立投資(コイン積立)ができる!他社と比較しても珍しいサービスです。




仮想通貨交換業者に登録が完了しています。今すぐZaifに登録

Zaif口座開設